【webライター体験談】クラウドワークスの案件とれない?案件獲得後の流れを大公開

このコンテンツには広告を含む場合があります

初心者さん

webライターとして稼ぎたいのに
案件がなかなか取れない・・・


おうちで稼ぐためにwebライターに挑戦!したのはいいものの・・・

案件がとれなくて悩んでる方は意外と多いものです。

実は先日、私もクラウドワークスを使い初めての「webライター」デビュー★したのですが、

なんと…テストライティング+1記事目を修正なしで一発で合格しました!!

そこで、webライターデビューした私が一体何をやってスムーズに案件をとり記事完成までしたのか

0から1までのステップ

を徹底解説したいと思います!

こんな人はぜひ見てくださいね。

・すき間時間でおうちで稼ぎたい
・webライターとして案件をとりたいが苦戦している
案件獲得後の具体的な流れを知りたい

この記事を読むことで、自分でもできるかも!と自信がもてますよ♪

この記事を書いた人

このみん(30)
駆け出しwebライター/ブログ歴3年
過去にSNSフォロワー7.2万人実績あり
FP2級・簿記3級
シングルマザーがおうちで稼ぐ方法を伝授

\クラウドワークス以外にも!こちらもおすすめです/

目次

【WEBライター未経験】初案件とるためにやったこと

結論、プロフィールを整えて複数の案件に応募したことが、早く案件獲得の行動につながったのではないかと考えます。

この行動に至ったのには理由があって、事前にリサーチをして学んだことがありました。それが…

クラウドソーシングサイトに登録をしてプロフィールを整えろ

でした。

このみん

クラウドソーシングとは、不特定多数の人に仕事を依頼するスタイルの業務委託のことだよ

プロフィールや提案分はクライアントさんがまず一番に見るところ。(ほかにもありますが優先すべきがここでした)

自分ができることや権威性、ポートフォリオなどを細かく書きましょう。具体的には、後ほど紹介します。

そして意外なことに、

できないことをあえて書かない
初心者です、など言わなくてもいいことを書かない

という点にも十分気を付けてください。

このみん

クライアント側の立場で考えると分かりやすいけど「初心者ですが」と言われてもいい印象持たないよね💦

【0→1解説】WEBライター未経験者が初案件とるためにやったこと

STEP
クラウドワークスに登録

まずは、アプリをインストールし個人情報などを入力します。


\登録がまだの方はこちら/

クラウドワークス
STEP
プロフィール文の作りこみ←ここ重要!

冒頭でも説明しましたが、クライアントに興味を持ってもらうためにもまずはプロフィール文を入念に作りこむことを意識しました。

たくさんの人の中から『私』を見つけてもらわなければいけません。

冗長な文章は避け、簡潔に、具体的に自分の強みや過去の実績をアピールしましょう。

おすすめは以下

・なるべく自分の顔写真
・経験とスキルを箇条書きで盛り込む
・主な執筆分野(得意ジャンル)
・執筆可能時間
・目指すところ
・単価(あえて少し多めに)

STEP
案件を探す

初めてなので、高単価は狙わずまずは数百円でテストライティングがある案件を探しました。

このみん

この時期は無料でやってやる!くらいの勢いが大切だと思っています

気を付けていたのが、自分が経験したことのあるジャンル選び。初めてのライティングで全く知らない記事を書くことはハードルが高いと感じます。

例えば、

・子育て経験があるなら「子育て」
・ラーメンが好きなら「ラーメン」

こんな感じで自分の経験や好きを意識してジャンルを選んでみましょう。

STEP
応募する(提案分の作りこみ)←これも重要

金融関係はライティング経験があったため(以前、自分のブログで書いていた)早速応募しました。

他にも、自分が書けそうなジャンルを手あたり次第応募したのを覚えています。

この時気を付けていたことが、クライアントの要望を深く理解すること。コピペの乱用はおすすめできません。

募集要項や依頼内容をしっかり読み取り、それに対するあなたのアプローチや解決策を明確に示すことで、クライアントの信頼を勝ち取ることができます。

クラウドワークス以外にも私はCraudiaクラウディアに登録しています。

まだ登録していない方は、無料なのでぜひ登録しておきましょう。

↓このように案件も豊富です。

クラウドソーシング・在宅ワークなら【Craudia(クラウディア)】

そして翌日、返信が来ました!

STEP
テストライティング

テストライティングとは、お試しで執筆してそこから採用か決めるライティングのこと

全部で1,500文字程度の保険の相談所に関するライティングで、作成にはなんだかんだ2時間ほどかかり提出しました。

このみん

200文字ほどオーバーしてこれでいいのか不安なまま提出したな~笑

この時、グーグルドキュメントを使い入力しました。
クライアントにもよるでしょうが、こういったツールの使い方が分からない方は苦労するかもしれません。今、webライターを目指している方は『少し使える』程度にはなっていた方がいいでしょう。

STEP
審査結果発表
このみん

翌日には返信が来て、合格のお知らせが!

チャットワークアプリでやり取りするとのことで、アプリインストール後、銀行登録などの手続きをしました。

その後、ものすごい量のマニュアルが届きビビることに・・・笑

【0→1解説】WEBライター未経験者が初案件とったあとにやったこと

ここからも、webライターど素人の私がやったことです。しかし、実際に通じた内容なので再現性はあるかと思います。

STEP
マニュアルを読み込む

最初の段階で心が折れた作業がこのマニュアルを覚えることです。最初から最後まで読み通すだけで2時間かかったためかなり大変でした。

このマニュアルに関しては、ジャンルやクライアントによってかなり差があるとのこと。
※私が受けた案件は保険業界だったため厳しめだったのかもしれません。

STEP
内容のリサーチ

FP2級の資格は持ってはいるものの、やはり生命保険に特化していたわけではないため記事執筆に向けてかなり勉強しました。

分からない用語はひたすら調べて、読者にも分かるように説明することを意識しました。

STEP
ペルソナを設定した

記事を書く前に、ペルソナを設定しました。

このみん

ペルソナとは、サービス・商品の典型的なユーザー像のことだよ

この記事を読む読者はどんなことに悩んでいて、どんな生活をしていて・・・など私の場合細かく設定しています。

↑これは一部ですが、こんな感じで一人の人に向けて記事を書くことを意識しています。

ペルソナ設定しその人に向けて書くことで、読者はより私のことだ・・・と当事者意識を持って読んでくれます。(←と勉強して学びました笑)

STEP
リード文や見出しを埋める

リード文とは、本文前の冒頭分のことです。ペルソナを決めたらその人に向けて書けばいいので後は楽。

何を伝えたいか(ゴールは何か)を考え、全体の流れを見ながら構成を決めます。

王道なのがPREP法(プレップ法)

結論⇒理由⇒具体例⇒結論

このPREP法を意識して書くと、初心者でも自然と読みやすい文章が書けるためおすすめです。

STEP
本文を埋める

ここまできたら、あと少し!

専門知識が必要な場合、内容に間違いがないか調べながら埋めていきます。

また、文末や句読点など基本的なことも見返しながら書くことを意識しました。

STEP
再度、マニュアルの支持通りか確認

私が執筆した記事は保険関連だったため、言ってはいけないことやルールが細かく定められていました。

その他にも、

  • 赤文字
  • 太字
  • 画像の枚数
  • 漢字やカタカナ
  • 文字数
  • コピペチェック

これらにも制限があったので確認作業も自分で行いました。

このみん

この最後の確認が本当に大変だったよ・・・泣

記事完成後、勢いで提出・・・ではなく、
次の日に再度読み直しをし、一歩引いて自分の記事を読むことが大切です。

文章を読み返して、表現を吟味し改善していきます!
これを『推敲(すいこう)』という。←プロも必ずやってるほどかなり大事な作業です!


クライアントさんに報告しようやく提出完了。

マニュアルの読み込みからカウントすると1記事完成するのに、ザっと12時間はかかっています。

\数日後、クライアントさんから連絡が/

このみん

自分の力で稼げたことが嬉しかったなぁ~!!

【単価はいくら?報酬は?】

気になる単価

単価は一文字1円でした!
初案件にしては、周りと比べると高めなんじゃないかと思います。

自ら単価交渉をしたわけではないですが、私自身3年ほど個人でブログ運営の経験があったため、テストライティング終了の段階でこのような単価になりました。

2024年5月の報酬は

4,411文字を執筆!
一文字1円なので『4,411円』
厳密には、450円源泉徴収されたので
3,960円の報酬が確認できました!

このみん

次の目標は月1万円を稼ぐこと!!

0→1達成後は、まずは何事も継続だと思っています。

背伸びをせず、一歩一歩確実にキャリアを積んでいこうと思います。

どうやったらもっと稼げるようになる?

ぴよたそ

1文字0.何円の世界だと疲弊してしまう・・・

webライターを始めたばかりの方は特に、時給に換算するととんでもなく安く感じますよね。

単価が低すぎるとモチベーションも下がり継続しにくくなります。

webライターでもっと稼げるようになるには結論、まずは単価を上げることを意識しましょう。

そのためのポイントは以下2つ。

1.数をこなしライティング業務を慣れること

数をこなすために私は複数のクラウドソーシングサイトに登録しています。

webライターで案件をこなしたい方はクラウディアがおすすめです。

クラウドワークスと同時進行で案件を見ていきましょう。まずは小さな成功体験を積み上げることが優先です。

2.自分の先行く人の情報をとりに行き真似をすること

先行く人は理由があって成功していることがほとんどです。良いと思った所はたくさん真似していきましょう!

ここで言う先行く人とは⇒自分の目標とする人のこと。X(旧ツイッター)やYouTubeなどで見つけておきましょう。今後の自分の方向性がぶれずに挫折を防ぎます。

ライティングが慣れてきたら、クライアントに単価交渉してみてください。
単価交渉を渋られたら、ほかの高単価案件にガンガン応募して行動に移していきましょう!

このみん

実際、私も1記事目は時給換算すると325円だったよ~泣
今は踏ん張り時!一緒に頑張ろうね!!

【まとめ】

このみん

おうちで稼げるってとっても魅力的♪

これからも在宅ワークの魅力を伝えるべく、おうちでお金を稼ぐノウハウや経験談を更新していくのでお楽しみに!!

クラウドワークス

\9割の人が知らない/

ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログでは、

シングルマザーのお金の増やし方
このみんの日常や体験談
在宅ワークで稼ぐ方法

などシングルマザーのあなたに役立つ情報を書いています。
どこにいったか分からなくなる前にブックマークしておいてくださいね

エックスやってます

こんなお仕事やってます

金融専門webライター

インスタ運用代行
新規事業コンサル業
当ブログの運営
お仕事のご依頼はこちらまで

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次